スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覇王断空拳!!

今回は「トリコロール」と呼ばれるデッキを書くことに・・・
何のために書くかって?このデッキは個人的にかなりいい出来に仕上がってきてるデッキなので調整もかねてまとめてみることにする。

http://dmvault.ath.cx/deck531150.html
(↑vaultのデッキレシピが書いてあります

念のためこちらにもレシピを書いておきます

デッキ名:覇王断空拳!!
赤18、青20、白13(多色も含む

熱湯グレンニャー×3
天雷の導士アヴァラルド公×1
光牙忍ハヤブサマル×1
問答無用だ!鬼丸ボーイ×2
猛神兵マキシムドボン×3
アクア・サーファー×2
霊騎コルテオ×3
スパイラル・ゲート×1
シークレット・クロックタワー×3
超次元エクストラ・ホール×3
超次元サプライズ・ホール×4
超次元の手ブルー・レッドホール×3
超次元ブルーホワイト・ホール×4
超次元ドラヴィタ・ホール×1
超次元ボルシャック・ホール×2
超次元シューティング・ホール×4

時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン×1
アルプスの使徒メリーアン/豪遊!セイント・シャン・メリー×1
イオの伝道師ガガ・パックン/貪欲バリバリ・パックンガー×1
時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー×2
時空の魔陣オーフレイム/破壊陣の覚醒者オーフレイヤー×1
レッド・ABYTHEN・カイザー/シャチホコ・GOLDEN・ドラゴン×1
ガイアール・カイザー/激竜王ガイアール・オウドラゴン×1

このデッキはヤヌスビートにカウンター性能が高い白を入れたデッキ。グレンニャーとか出る前から使っているデッキであり、3⇒4⇒5とつなげていけるところが魅力!

☆シークレット・クロックタワー
グレンニャーがいなかったときにどうしても2tから動きたかったがために投入してた。何より3⇒4⇒5を作るための準備もすることができるから強い!そのような名残もあるため3枚で落ち着いてる。

☆猛神兵マキシムドボン
このカードは相手のシールド1枚につきパワーが-1000されるが青ヤヌスからつなげてヤヌスから殴らせるとパワーアタッカー+2000でちょうど6000になりWブレイカーできるようになる。オーフレイムとの使い分けでもあり、何よりバウンスされても手札に戻ってくるところがいい!

☆問答無用だ!鬼丸ボーイ
このデッキはフォーエバーカイザーに弱いため対策として投入。相手のサイキックを合計8000になるまでつぶせるSTってところが強い!同系戦(あまり見ないけど・・・)などでも役に立つこと間違いないと思うw

☆超次元ボルシャック・ホール&超次元シューティング・ホール
エビセンやガイアール出すためのカード。
ボルシャックは相手の小型防衛線を切り崩すために、シューティングはどんな状況でも強いカードであるためこの枚数。なおドラヴィタホールは3コス呪文を回収してハンド維持をできるようにと、オーフレイムまでなら何でも出せるため投入!

☆天雷の導士アヴァラルド公
昔は今より呪文が多かったため手札補充&色あわせで入れてる。今でも2ドローはしてくれるので大変助かっている

☆時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
青ヤヌスがいる状態から3コストで打点を増やせるようにするにはというところからキルが入るようになった。

☆アルプスの使徒メリーアン/豪遊!セイント・シャン・メリー
サプライズから出せるブロッカー。ガイアールから出だせるため&ブルーホワイトで仕込めるようにするため。

☆イオの伝道師ガガ・パックン/貪欲バリバリ・パックンガー
同系戦や呪文を多く使うデッキにはマジで刺さるカード。上と同じく仕込んだりなど・・・

☆時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
核!青からのSAを重視してるし、覚醒後青を出したら1ドローできるのは強い!

☆時空の魔陣オーフレイム/破壊陣の覚醒者オーフレイヤー
核!こいつを覚醒させてヤヌスで殴ると相手の盾はもう2枚しか残ってない・・・・w
マジでつよいwパワー8000とかもマジいけめん(>ω<)/□

☆レッド・ABYTHEN・カイザー/シャチホコ・GOLDEN・ドラゴン
相手が指定除去しか持ってないようなデッキならマジで強いw
こいつの牽制具合は強すぎる・・・!ただパワーが6000なのが残念・・・

☆ガイアール・カイザー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
シューティングでブロッカーを飛ばしながら投げれるとことが強い!

普通のヤヌスビートじゃつまらないからってこととオーフレイムの本気を見せたかった・・・w
キルホールは普通のヤヌスビートになってしまうのと赤が多すぎていらなくなった(元から入っていなかったが・・・)のと、青ヤヌス⇒オーフレイムorドボンのコンセプトに外れるため入れる気はない!!
ブルーレッドホールが3枚でフルーホワイトが4枚なのは白の枚数が少なくなりすぎるための防止である。本来ならブルーレッドを4枚にしたいところ・・・(=ω=;)

青ヤヌスがいる状態から3コストで打点を増やせるようにするにはというところからキルが入るようになった。

とりあえずこのデッキはSAをある程度カンタンに作れて相手が対処しきる前に危機的状況を作るをコンセプトに作っているから勝率はそこそこ高め♪しかも最近は全然見ないデッキであるため奇襲力もバツグン!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あまみー(雨宮悠)

Author:あまみー(雨宮悠)
どうも、DMをメインにいろいろ楽しんでる遊び人です。
デュエルマスターズのジャッジ検定を取りました。
Twitterで声をかけていただけたら幸いです。CSで見かけたりしましたらよろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。